アルミ加工小型マシニングセンターコンベア

自動車、航空機部品など各種アルミ加工小型マシニングセンター用コンベアを開発しました。浮上油の発生を抑え、悪臭を発生させません。 タンク付きコンベアのコンベア幅を広く取り、ダーティ液の流速が遅くなるように設計。これにより、スラッジなど異物が沈降するスピードが早くなり、ポンプ室内に、異物の混入が少なくなります。 ドラムフィルターを使用する必要がありません。 コンベア内でドラムフィルターを使用すると、泡発生の原因となります。泡が立つと、油やスラッジが浮上し、クリーンタンク内に、異物が大量に混入することになります。その結果、高圧ポンプ故障や、ラインフィルターの機能不全が起こり、これらの交換が頻発することになります。

Placeholder image
Placeholder image

ユーベック精密ろ過フィルターを併用することにより、製品精度の向上、工具寿命の大幅アップが可能になります。休日明けの悪臭原因となる浮上油が発生せず、悪臭化する 心配がなくなります。

小型MCライン用集中クーランとシステム

従来は、各機械にクーラントタンクが必要で、クーラント液の管理やメンテナンス作業が多く、生産性を低下させていました。 UVEC集中クーラントシステムは、自動洗浄機能付精密フィルター装置、 簡単定量自動給水バルブにより作業者の負担を大幅に軽減します。 小型MC、小型旋盤の部品製造ラインでの集中クーラント装置を提案します。

Placeholder image


◆◆◆クーラントの流れ◆◆◆
集中クーラント装置からクリーン液を供給し、各機械に取付けたクーラント自動バルブにより供給・停止します。 機械から排出されたクーラント液は回収タンクの回収ポンプによりポンプアップし集中クーラントへ返却します。

●精密フィルターにより清浄度の高いクリーン液です。
●高圧ポンプ等のポンプメンテナンス作業が大幅低減します。
●定量自動給水バルブは目盛付きで源液補充量が簡単に計算できます。
●チップコンベアには浮上油回収機能で浮上油問題を解消。
●接続台数や設置スペースに合せ専用設計します。

Placeholder image

ユーベック サラマンダーエース

まずはこの実力をご確認ください

Placeholder image
Placeholder image

ユーベック ハイブリッド加工

銅の切削、研削加工がらくらく高能率

これからの濾過装置は加工技術を備えたものでなければなりません。ユーベックの「ハイブリッド加工」はこの条件を備えた未来型加工システムです。通常、高圧クーラントには高圧ポンプが必要でが、導入コストが高額なことなど様々な理由から、現状では外部クーラントではほとんどこの技術は使われておりません。ユーベックは長年の研究により、高圧ポンプを使用しない高圧クーラント技術の開発に成功し「ハイブリッド加工」を生み出しました。 弊社がもつ精密濾過装置と高度な加工ノウハウを組み合わせた「ハイブリッド加工」で、貴社の製造ラインで驚きの高能率加工が実現します。

・加工直後に工具手で握れます。

・高圧クーランとなのに高圧ポンプは使いません。

銅板研削加工 溶着、焦げがなくとてもきれいな仕上がりです。

Placeholder image

ハイブリッド銅穴あけ加工切りくず 溶着、焦げがなくきれいです。

 

ハイブリッド銅穴あけ加工直後 10Ф 高速度工具鋼(ハイス) 溶着、焦げがなくきれいです